みすず農場

秋田県大潟村のみすず農場から元気の源をお届け

あぜみち日記

こんにちは!農場長の郷津です。

産地直送を始めてから30年近く経ちました。
秋田県大潟村のみすず農場から、無農薬米の他
農場の生産物を原料にしたこだわりの様々な加工食材をお届けしております。

農場の季節の景色など
あれこれブログに綴っています。

あぜみち日記はこちら

携帯ページ

クレジットカードのご利用可能です


お支払いに各種クレジットカードも
ご利用いただけます。

 

リンク

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park

 
HOME»  みすず農場»  農場の歴史・概要

みすず農場の歴史・概要

ごあいさつ

ごあいさつ

 

ごあいさつ

 

秋田県大潟村にある「みすず農場」

先代、郷津恒夫(ごうづつねお)は長野県白馬村の出身です。1年間の入植訓練期間を経て、1971年(昭和46年)大潟村に入村し、営農を始めました。
長野県は万葉の昔より枕詞にも「みすず刈る信濃の国」と歌われた地です。
遠く離れていても郷里を想う心から、北アルプス山麓の山紫水明の地より名を頂き、15.5ヘクタールの私有地に「みすず農場」と名付け、現在に至っております。

 

店舗概要

店名 みすず農場
代表者 郷津 岳史(ごうづ たけし)
所在地 〒010-0445 秋田県南秋田郡大潟村西1丁目2-24
TEL 0185-22-4066
FAX 0185-22-4065
MAIL misuzu@sea.plala.or.jp
URL http://www.misuzu-farm.jp
創業 昭和46年4月
販売項目 米・大豆・味噌・醤油・きりたんぽ等の販売
取引銀行 秋田銀行

 

アクセスマップ


大きな地図で見る